HVAC(空調&通風)とダクティング

CADMATICは、効率的な3Dモデリングと図面やリスト作成のためのHVACとダクトモジュールを持っています。システムが正しい部品が毎回使用されることを保証しながら、設計者はダクトのルーティングだけに集中することができます。これは自動的にHVACスプールと部品表(BOMs)を生成することに加え、仕様書ベースのルーティングの助けを借りて達成されます。

主な機能:
  • HVACやどんな形状のダクトも引けて、動き回って簡単に設計を変更。
  • 材料や部品の使用を仕様書で制御
  • プロジェクト内の他のすべてのオブジェクトとのリアルタイム干渉チェックと条件指定干渉チェック
  • 自動的に生成されるダクト一品図と材料表

エアダクトの設計は、設計ルールで構成された仕様に基づいています。これはダクト部分と曲線半径、断熱材やピン等の追加部品のようなサイズごとのダクト部品の設計ルールに従って、適切な材料が選択されることを保証します。ダクトのルーティング中に仕様を変更したり、ダクト仕様に応じて部品を再生成したり、空間の確保と干渉チェックを活用するために、3Dモデル内で断熱材を見たりすることができます。

ダクト一品図モジュールは、CADMATICの包含関係の管理からの論理的な階層を継承することによって、自動的に寸法の入った組立工法文書を生成します。

HVAC(空調&通風)とダクティング – 技術説明

  • HVAC and ducting

    HVAC and ducting

  • HVAC and ducting

    HVAC and ducting

  • HVAC and ducting

    HVAC and ducting

  • HVAC and ducting

    HVAC and ducting

Scroll to Top