ダイアグラム、P&ID

さまざまなプロセスフロー、回路図、P&ID、電気またはケーブル配線図を作成、管理、および変更します。

ユーザーインターフェイスを使用すると、設計者は最初からダイアグラム概念図を作成し、迅速に変更しながらエンジニアリングタスクに集中できます。 モジュールには、ANSI / ASME、EN、DIN、JISなどの最も一般的な標準に準拠した、カスタマイズ可能な大規模なシンボルライブラリが含まれています。

ダイアグラムは一貫性チェックを特徴としており、フローの方向の矛盾、公称サイズの違い、位置IDやパイプライン情報のないアイテムなどの問題を初期段階で防ぎます。 内蔵のレポートジェネレーターは、初期の見積もりのためにカスタマイズ可能な材料表を提供します。

3Dモデルの配管ルーティング支援は、機器の正しい接続、レジューサーと岐の順序を確認し、コンパートメント情報に基づいて3Dでの機器と配管の位置を推定するのに役立ちます。

トポロジ比較により、配管要素の順番と接続の精度を3Dで確認できます。

Ship DiagramおよびP&IDsモジュールはAutoCADと高度に統合されており、Outfitting Basic Designの3Dモデルおよび情報管理と完全に統合されています。