艤装生産情報

さまざまなタイプのデータを生成します。配置図、アイソメ図、スプール図、先行組立ユニット、CNCマシンへの直接エクスポートなどです。

無料デモを予約する

主な特徴

  • さまざまな図面サイズと図面形式のための、さまざまな図面ビューとセクション
  • 図面は、3Dモデルで行われた変更に従って更新されます
  • リビジョン管理ツールにより、図面間の変更を簡単に管理できます
  • アイソメおよびスプール、ダクトスプール、サポートスケッチの自動生成
  • CNC曲げ機や切断機への直接エクスポートのサポート
  • 情報管理のためのESHAREへの自動エクスポート

艤装品製作に必要なすべてのデータ

配管アイソメ図とスプール図、HVACとエアダクトスプール図、機器台図面、配管サポート配置面、配管サポートの自動スケッチ、配管分岐の開発図面など、あらゆる種類の図面をOutfitting Detail Designから生産用の出力として生成できます。 図面は、CADMATIC製図モジュールで完全に寸法を記入し、注釈を付けて、たとえばDWGまたはPDF形式にエクスポートできます。

ユニットが3Dでモデル化されると、完全な情報を先行組立用に提供できます。 情報は、情報共有ポータルを使用して、リビジョン管理とステータス情報を含む搭載進捗状況をリアルタイムで追跡できます。

Outfittingのデモをオンラインで見る

参考資料

West Sea、エキサイティングな探検クルーズ船シリーズを建造中

ポルトガル北部のヴィアナ・ド・カステロにあるWest Sea造船所では、2014年からCADMATICのソフトウェアを使用しています。この造船所では現在、エキサイティングな探検クルーズ船シリーズを建造中です。CADMATICは、造船所とその下請け会社で、その目の覚めるような船のすべての詳細設計に使用されています。

導入事例を読む

"CADMATICソフトウェアを使用することで、独自のエンジニアリングと製造を行う企業、エンジニアリングサイトのオフィス、または独自のエンジニアリングを行わない企業でさえも、大きな利益が得られると思います。"

CADMATIC管理者 (艤装), Harry Ehlert氏

Pella Sietas

デジタルトランスフォーメーションを推進するソフトウェアの、 実運用開始を成功させるための4つのフェーズ

このホワイトペーパーには、デジタルトランスフォーメーションと近代化の道を歩む造船 所向けの船舶設計ソフトウェアの実運用開始を成功させるための主なフェーズの概要と ベストプラクティスのガイドが示されています。これは、設計およびエンジニアリングオフ ィスでの新しい船舶設計ソフトウェアの実運用開始に関する懸念を軽減し、造船管理プ ロセスを改善します。

ダウンロード

その他の関連ソフトウェアソリューション

情報管理

海洋プロジェクトの情報を視覚化、管理、共有するための製品で、造船およびオフショア産業におけるデジタル化のキーとなるソリューションです。

続きを読む

船殻構造設計

CADMATIC Hull Structural Designは、基本設計と船級承認図の作成から、完全な3D詳細モデル作成、複雑なプロジェクトの生産データの自動抽出まで、船体設計用のCAD / CAMソフトウェアソリューションを提供します。

続きを読む

電気&自動化

エンジニアリングおよび3D電気設計のニーズに対応する電気および自動化ソリューション。

続きを読む