Larsen & Toubro Limited

Larsen & Toubro Limited

CADMATICは、インドのリーディングカンパニー、技術エンジニアリング・建設・製造会社のLarsen & Toubro Limited (L&T)と3D設計ソフトウェアを使用するための重要な契約を締結しました。L&Tは重工学、造船、石油&ガス、石油化学とエネルギー産業などで 50,000人以上の従業員を雇用しています。

要求が厳しいソフトウェアの提供には、インドの4つの異なる場所(Hazira, Chennai, Kattupalli , Mumbai)の100人以上の同時ユーザーのためのCADMATICソフトウェアライセンスおよび、そのインストール、トレーニング、保守サービスが含まれています。同社の設計、エンジニアリング、建造の活動は、L&T Hazira製造コンビナートと、Chennai近くのKattupalliに新しい未開発地域の造船所に、位置しています。Chennaiのオフィスはメインのエンジニアリングセンターとして設立されました。

このCADMATIC導入は長年の間インドの民間企業で最大のCAD投資で、この契約はインドと東南アジアにおけるCADMATICの突破口となりました。契約は、市場に有るすべての主要な船舶設計ソフトウェアソリューションと比較した後に、締結されました。

CADMATICソフトウェアを使ってL&Tによって設計される船種はハイテク船、および専門の重量貨物船、CNGキャリア、ケミカルタンカーだけでなく、防衛、準軍事船および他の役割が特殊な船舶のようなニッチ船を含みます。

Larsen & Toubro Limited
Scroll to Top