設計事務所

CADMATICのソリューションを使用すると、あなたが担当する設計段階が、初期設計、基本設計、詳細設計、生産設計、どのフェーズであっても、最短の時間スケジュールで最も複雑な海洋プロジェクトやオフショアプロジェクトを完成させる能力を確信できます。CADMATICはあなたが独立して働いていても、他の設計事務所と協力して働いていても、大きな顧客またはそれぞれのプロジェクトで顧客が異なっていても、これらの変化するニーズにスムーズに対応します。プロジェクト全体をCADMATICで完了することができます。このソフトウェアは、しかしながら、特定のプロジェクトの部品のみを完成させるのにも等しく適しています。これは、3D基本設計モデルの作成、請負業者への完全な詳細設計と建築図面の提供、または必要なすべての生産文書をデジタル形式で造船所に供給するために使用できます。

協業のためのソリューション

CADMATICには、造船所や設計事務所との協力を促進するための特定のモジュールがあります(情報管理ソリューションによるモデル共有、CoDesignerによる共同設計)。CADMATICの情報管理ソリューションは、設計事務所や請負業者、または造船所に特に役立ちます。それを使って、彼らはマークアップを介して3Dモデルで設計を議論するために軽いモデルを共有することができます。 CADMATICのCoDesignerを使用すると、複数の参加者が同じプロジェクトで、同じブロックまたは配管システムでも同時に作業できます。したがって、設計事務所は、請負業者や下請け業者ととても効率的に協業することができます。

設計事務所

Sea Master, a design office that uses CADMATIC software.

Scroll to Top