生産情報

ヤードでの船の生産と艤装は、進水前の最後のステップです。この最終段階では、CADMATICが工数を節約し、正確なデータをヤードに提供することによって材料費を削減します。生産データは、出来る限り最新の状態で3Dモデルから自動的に抽出され、すべての変更が含まれていることが保証されます。

NCデータを切断・曲げ・溶接機に直接供給し、生産をスピードアップすることができます。曲がった外板は数学的に計算され、正確な外板とするため伸びを考慮に入れます。曲げ型の形状は自動的に生成され、CADMATICでネスティングされ、フライス盤で切断されます。ピン治具テーブルは同じ3Dモデルから計算されます。

配管および艤装用に、カッティング・リスト、表面処理、溶接、重量および重心などの製造情報を出力し、パイプ工場で使用するために自動的に作成されたアイソメトリックを出力します。パイプ曲げデータは3Dモデルから直接計算され、CNCパイプ曲げ機械に使用できます。

Build strategy

CADMATICは、より多くの工数を節約する建造手順計画をスケッチするための作業分割マネージャーを提供しています。これにより、ヤードはCADMATICからデータが抽出された瞬間に建造を開始することができます。

CADMATIC Marine Designソフトウェアの詳細。

生産情報
Scroll to Top